×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【PSP】セーブデータの入れ方


PSPにてセーブデータの入れ方を紹介。

【準備】
PSPまたは、メモステにファイルがおけるカードリーダーなど
USBケーブル(おもにカメラやケータイで手に入る)
メモステ
各ゲームのセーブデータ

【入れ方】
まず最初にPCにUSB経由でメモステを読み込ませてください。

各ゲームのデータをダウンロード。最初は「.zip」や「.rar」とかそこら辺の圧縮形式
WinRARで解決。「.zip」なら右クリ、展開で完了。
中身の「ULJM-xxxxx」ゲームごとにファイル名は違います。
海外などでは変わった名前です。最近の国内ゲームも変わった名前が多いです。

そのファイルをコピー(ctrl+C)
さらに「マイコンピュータ」→「リムーバブル ディスク」というフォルダが存在してると思います。

それからPSP/SAVEDATAにペースト(ctrl+V)
PSP/SAVEDATA/ULJM-xxxxxのような配置です。
後は、PSPにメモステを読み込ませてデータ管理でセーブデータを確認して、破損になってなければおk

※自己責任で
自分のセーブデータと上書きしないでください。事前に自分のセーブデータのバックアップを取っておくことはあたりまえ。

分からなければメールでお伝えください。


HPのTOP▲